お知らせ

お知らせ

留学生にインタビュー①

現在サビエル高校に留学中の8人の留学生に、一人ずつこれまでの留学生活をインタビューしていきます。第1回目はインドネシアから来て、1年1組に在籍しているフローレンシアさんです。

Q: サビエル高校の印象はどうですか?

A: 友達がとても親切で困ったときは助けてくれます。学校も寮もきれいで快適に過ごして

います。修学旅行で東京に行ったときみんなで撮ったプリクラがとても楽しかったです。

Q: 日本での生活で印象的なことは何ですか?

A: 銭湯で他の人と一緒にお風呂に入る習慣があることにびっくりしました。

Q: 日本の食べ物はどうですか?

A: 私はイスラム教徒なので、日本で食べられるものは限られていますが、たこ焼きとたい

焼きは大好物になりました。あと、インドネシアでは暑くても冷たい水を飲むことはあ

りませんが、日本では夏の暑い時には冷たい水をよく飲むことに驚きました。

Q: 日本語の学習は進んでいますか?

A: 学校の友達が日本語で話しかけてくれるので、会話はよくできるようになりましたが、

読み書きはまだまだです。ひらがなは覚えましたが、漢字はまだ難しいです。

Q: 最後に来年3月に帰国するまでに日本で必ずしてみたいことは何ですか?

A: 富士山に登ることと、着物を着てみたいです。それと、札幌に行ってスキーをしてみた

いです。インドネシアでは雪がないのでスキーができませんから。

 

次回はモンゴルから来たテリさんのインタビューを予定しています。