サビエル高校に総合通信局長賞

今年度の「情報通信の安心安全な利用のための標語」コンクールの学校部門で、本校の「恋なんて 画面を見ても 始まらない」が総務省総合通信局長賞を受けました。本校で表彰式があり、生徒を代表して2年生の辻村絵里さん、渡邉柊平君、大谷和磨君の3人が出席しました。この標語は啓発ポスターへの掲載を通じて全国に発信されます。

IMG_3421