第39回山口県高等学校総合文化祭 美術・工芸部門

11月17日(金)~19日(日)までの3日間、山口市民館展示ホールにおいて第39回山口県高等学校総合文化祭(美術・工芸部門展示)が開催されました。
本校美術部からは5点の作品を出品しました。

それぞれの学校の代表として出品された作品は、どれも魅力があり、素敵な作品ばかりでした。

そんな中、本校の作品のうち2点が優秀賞(2年生 藤本恭子さん 松本沙咲さん)に選ばれました。
さらに藤本さんの作品は、全国大会出品候補作品に選出されました。来年の8月に長野県で開催される全国高等学校総合文化祭に出品される予定です。

最終日の講評会に参加した部員は、各校の先生に助言をいただき、多くの刺激を受けたようです。今後の制作活動が楽しみです。

 

 

11  12

 

 

13  14

 

 

15