第63回青少年読書感想文コンクール全国入賞

2年生の青池あまねさんが、第63回青少年読書感想文コンクールにおいて「全国学校図書館協議会長賞」を受賞し、2月9日、東京の経団連会館で行われた授賞式に出席しました。受賞作のタイトルは「『信仰』とは何か」。シスターに勧められて読んだ『沈黙』(遠藤周作著)についての感想を綴りました。作文の中で青池さんは、人間にとって「信仰」とは何か、命をかけてまで「信じること」を大切にするのはなぜか、という大きなテーマに取り組んでいます。

 

青池