第64回青少年読書感想文全国コンクール毎日新聞社賞受賞

昨年に続き、3年生の青池あまねさんが、全国コンクール入賞に輝きました。今回は、最優秀作品賞である内閣総理大臣賞に次ぐ賞で、昨年の全国学校図書館協議会長賞を上回る受賞となりました。作文のタイトルは、「他者に寄り添う」。遠藤周作の「深い河」を読み、生徒会活動の一環として参加したホームレス支援のボランティア活動を振り返りながら、「愛とは何か」というテーマに取り組みました。