2014年度の留学生リーナさん(ドイツ)が来校!

2014年度の留学生リーナさん(ドイツ)が久しぶりにサビエル高校に遊びに来ました!

IMG_418111

 

せっかくの機会なのでいろいろ聞いてみました。

・今回はどうして日本に来たの?

今回は、以前の友達に会いに来ました。日本が好きだから、帰ってきた、みたいな感じです。

ドイツの外務省でインターンシップをすれば、また日本に来ることができるので、そのためのテストを受けています。だから、今後も日本に来れるチャンスがあるかも!

 

・今、ドイツでは何を学んでいますか?

ドイツでは法律を勉強しています。Humboldt大学(ベルリン)に通っています。

 

・日本での勉強で役に立っていることはありますか?

11ヶ月で日本語しゃべれるようになりました。また、日本では先生と生徒の関係がとてもよいと感じました。

 

・今、何ヶ国語しゃべれますか?

ドイツ語、フランス語、日本語、英語、ちょっとスペイン語です。

 

・日本の学校とドイツの学校の違いはどんなところ?

ドイツでは部活がないです。日本は文武両道!
ドイツでは演劇の授業がありました。

 

・日本の好きな食べ物は?

あんこ。粒あんもこしあんも好き!
ドイツ食はあまりすきじゃない。一番すきなのは、ドイツでバイトしている日本食店の食事。
私はドイツ人だけど、ベルリンでも日本人の友達の方が多いです(笑)

 

・将来の夢は?

世界の悪いところを、もっと良い方向に変えたいと思います。
世界のことでよくわからないことがたくさんあるので、それをわかるようになりたい。
意味のない政策とかもあり、そういうことについて、何かができるようになりたい。
わからないからこそ、勉強している。世界のことも、自分のことも。

・リーナさん、ありがとうございました。