サビエル生のおすすめ♪

サビエル生のおすすめ♪

サビエル高校をより知ってもらうために、在校生の声を集めました。気になるボタンを押してみてください。

勉強も部活も国際交流サビエルならではサビエル寮


「勉強も部活も」編

私は専願推薦で入学しました。入学前にサビエル高校に授業見学に来た時に、生徒同士で協力しながら授業を受けていたり、先生と生徒との距離が近く、教室の雰囲気がとても明るかったことが決め手となりました。入学した今でもその雰囲気は変わらず充実した毎日を送れています。

宇部地区から通学 2年

 

私は合唱部に所属していて、放課後の部活で歌うことが、毎日の一番の楽しみです。演奏会とテストが重なって忙しい時もありますが、勉強は理解できるまで、先生方が根気強く教えてくださるので、十分両立することができています。とても充実した毎日を過ごすことができるので、サビエル高校に入学して本当に良かったです!

寮から通学 2年

私がサビエル高校で1番いいと思うことは、「単元テスト」と「一人一台ずつiPadを貸してもらえること」です。単元テストはほとんど毎日あります。膨大な範囲を一気に学習するのには限界があるので、毎日の授業を大切にし、家庭学習を習慣化することができました。また、私は母の車で通学していますが、通学中にiPadで単元テストの勉強をしています。教科書やノートを出す必要がなくiPad一台で勉強できるので、手軽にスキマ時間を活用することが出来ます。サビエル高校は私たちの努力をサポートしてくれる学校です。

美祢地区から通学 2年


「国際交流」編

サビエル高校は先生と生徒の距離が近く、何でも相談しやすいアットホームな学校です。生徒主体で行事を作り上げていったり、留学生と一緒に学校生活を送ったりと、ここでしかできない経験が沢山あります!学校生活の中で仲間と切磋琢磨しながら自分らしく成長できる学校だと思います!

宇部地区から通学 1年

 

私の家では、短期間、留学生のホストファミリーになりました。留学生の母国の食べ物を一緒に作って食べたり、伝統衣装を着たりと充実した休日を過ごすことが出来ました。日常生活でも文化の違いを感じることができ、良い刺激となりました。また、日本人だからこそ気付かない日本の魅力を留学生から学び、とても良い経験になりました。

山陽小野田地区から通学 2年

私は英語に興味があり、英語を話せるようになりたかったので、短期間の語学留学ができるサビエル高校を選びました。実際に行くと、意見を求められる機会がとても多く、自分で考えて行動する力もつきました。現地の高校生がバディとして常に一緒にいてくれたので、自分が困ったときには助けてもらえ、最後まで充実した語学留学でした。また、サビエル高校では留学生が日常的に学校内にいるので、常に英語に触れる機会が多いです。

宇部地区から通学 2年


「サビエル高校ならでは」編

私はサビエル高校の先生と生徒の距離の近さに惹かれて入学しました。授業で分からなかったことはその場ですぐに先生に聞ける環境が作られています。また、その場では聞けなかったことを生徒一人一人が持っているiPadのチャット機能を使って先生に質問することもでき、分からないことも「その日のうちに分かる!」に変えることができ、期末テスト前に焦って勉強するということがありません。

サビエル高校はボランティア活動にも力を入れており、私も部活動などを通じて参加しています。今年はコロナウイルスの影響で、積極的にボランティアができない中でも、誰かの役に立ちたいという思いでホームレスの方に物資を送ったり、少人数での募金活動を行ったりしました。ボランティアは、間接的にも人の力になれるということを、身をもって経験することができました。

私は、学校と家との距離が遠く、家での勉強時間も十分に取れないのではないかという不安から、サビエル高校に進学しようか迷ったこともあります。しかし、そんな不安に勝るくらいサビエル高校にはたくさんの魅力があります。

山口地区から通学 1年

私は女子サッカー部に所属しています。女子サッカー部は、先輩と後輩、先生と生徒の距離が近く、練習がとても楽しいです。ほとんどの部員が未経験の状態で入部していますが、外部コーチの丁寧なご指導のもとで本格的な練習ができ、どんどん上達できます。普段は学校のグラウンドで練習していますが、県立おのだサッカー交流公園の人工芝で練習することもあります。人工芝でのサッカーはとてもワクワクします!勉強との両立は大変な時もありますが、先輩や先生に教えていただいたり、同級生と教え合ったりすることもできるので、心配はいらないと思います。

また、サビエル高校には朝と夕のお祈りやクリスマスの集いなど、カトリックのミッションスクールならではの行事がたくさんあり、ここでしか味わえない体験ができるのも魅力の1つです!

下関地区から通学 1年


「サビエル寮」編

私はサビエル高校の寮生です。サビエル高校は学校だけではなく寮もアットホームで学年を越えてすごく仲が良いです。現在はコロナウイルス対策をしながらですが、日々の生活や夕涼み会、クリスマス会などサビエル寮独自のイベントを通して楽しく過ごしています。毎日のご飯は栄養バランスがしっかりと考えられていて、厨房の方がいつも心を込めて作ってくださっています。また、スタディルームで自分が好きな時間に思う存分勉強をすることもできます。

寮から通学 1年

サビエル高校はとてもアットホームな学校です。授業で分からないところがあれば放課後に職員室前のホワイトボードで先生がわかるまで教えてくださるので疑問を残すことがなく、家に帰って復習をすることができます。また、私はサビエル寮で生活をしています。先輩後輩の中がとても良いので毎日とても楽しいです。規律ある生活の中では自立、感謝の気持ちも学ぶことができます。学習時間も決まっているので学力向上にも繋がると思います。

寮から通学 1年