お知らせ

お知らせ

サンディエゴ日記⑤

8月7日は、Sweetwater HSの中央階段踊り場にあるInternational  Visitorsの紹介コーナーに日本のもの、さらに同時期に来ている中国人は中国のものをみんなで協力して飾り付けました。こちらの学校の先生方もバディたちも、漢字が書かれていたら日本のものか、中国のものかの区別がしにくいようでした。私たちは日本のことをわかってもらっているつもりだけど、まだまだ自国の文化の紹介が足りないな、と思い知らされました。
8月8日は、こちらで最後の英語の授業でした。輪になって順番に”サンディエゴに来て一番楽しかったこと”を一人ずつ述べていきました。メキシコ料理を食べたこと、ハンバーガーが美味しかったこと、海が綺麗だったこと、ホストファミリーと映画を見たこと・・・など、初めは慣れなくて困ったことも全て良い思い出になっています。