部活動

部活動

部活動一覧

先輩や後輩たちと一つの目標に向かって汗を流し、一生懸命になる瞬間。 そこから生まれるかけがえのない友情は高校生活の1ページを彩ります。

運動部

卓球部、剣道部、陸上部、
硬式テニス部、
バスケットボール部(女子)、
バレーボール部(女子)、
サッカー部(女子)

文化部

英語部、茶道部、吹奏楽部、
軽音楽部、美術・写真部、
科学部、聖書研究部、
演劇・文芸部、カリタス部、
インターアクトクラブ、
合唱部

部活動トピックス

試合結果、発表会など各部活動の情報を発信中!

部活動トピックス

部活動PR

卓球部

『考えながらプレーする』をモットーに練習しています。卓球が大好きな人、強い相手とでも楽しく試合をしたい人、一緒にストイックに高め合いましょう!


剣道部

こんにちは。私たち剣道部は日曜日以外のほぼ毎日活動しています。
普段の練習では基本を大切にし、応じ技や地稽古、掛かり稽古などの稽古をしています。試合数も多く、毎日楽しく活動しています。
男女とも初心者、経験者問いません。ぜひ一緒に剣道部で活動してみませんか?


陸上部

「走るのはきつい…」と思いますよね。でも、皆で走ると清々しい気持ちになれるのが陸上の魅力です。去年は十分に運動できず、身体がなまった人もいるでしょう。一緒に走ってリフレッシュしませんか?経験者はもちろん、初心者も大歓迎です!
〇練習回数:週3~4日 〇練習場所:学校グラウンド/宇部市陸上競技場


男子テニス部

男子テニス部は、放課後、学校のテニスコートで練習しています。限られた時間を有効に使い、勉強とも両立もできるよう活動しています。※希望者はソフトテニス部として活動することも可能です。


バスケ部(女子)

初心者も経験者も一緒に楽しく活動しています。放課後にバスケットボールで汗を流したい人は一緒にプレイしましょう。
〇活動日:週3~4日  〇場 所:体育館


女子バレーボール部

女子バレーボール部は、山口県の高校総体や新人大会、中国大会予選などの大会を目指して日々練習に励んでいます。経験者はもちろん、初心者の人も大歓迎です。みんなで一つのボールを繋ぐバレーボールの魅力を一緒に味わいましょう。
〇練習日:週3日程度


サッカー部(女子)

今年の9月には日本初の女子プロリーグである「WEリーグ」の開幕が控えており、女子サッカーは徐々に盛り上がりを見せつつあります。皆さんも私たちと一緒にサッカーをしませんか?Let’s play soccer!
〇週4回練習

〇練習場所:学校グラウンド または おのサン サッカーパーク(山陽小野田市立サッカー交流公園)


英語部(ESS)

英語部は、ESS ( English Speaking Society)とも呼ばれています。顧問のアメリカ人の先生と、テーマを決めて英語でディスカッションをしたり、ゲームをしたりしています。また、英検の2次試験の面接練習をしたり、校外の英語弁論大会の出場に向けて、英語スピーチを作成して発表の練習をすることもあります。2020年度2月には、ユネスコ主催の英語弁論大会に部員2人が参加し、それぞれ3位・4位に入賞しました。


茶道部

茶道部は、週1回、4階日本間にて活動しています。本校の茶道部は裏千家で、2名の講師の先生に来ていただいて、薄茶の飲み方だけでなく、お点前(薄茶のたて方)についても一から学びます。また、本来の茶道では着物を着て参加することから、着物の着付け教室も行っています。日本文化継承のため、茶道部への皆さんの参加をお待ちしています。


吹奏楽部

フルート、クラリネット、サックス、トランペット、トロンボーン、ドラムス…。 楽器演奏が好きな生徒が集まって、文化祭などの学校行事を盛り上げたり、ボランティア活動の手伝いをしたりしています。一緒に楽しく活動しましょう。


軽音楽部

「文化祭」を演奏で盛り上げたり、校外では演奏を通して「赤い羽根共同募金」の呼びかけをしたりします。楽器の経験がなくても、練習して「文化祭」等で演奏してきた先輩はたくさんいます。好きな曲を自分で演奏してみませんか?


美術・写真部

美術部では、主に油絵、水彩画、イラストなどの作品、最近はCG作品なども制作しています。 美術系大学へ進学する部員も多く、本格的なデッサンの練習なども行っています。制作した作品は、サビエル祭、校外展覧会などで展示します。また高等学校総合文化祭、学校美術展などたくさんのコンクールに出品します。


科学部

いろいろな実験(電気分解、テルミット反応、ルミノール反応、分光器の作成、偏光板、水素爆発・・・)を毎週行っています。
山陽小野田市の「おのだサンパーク」で毎年9月下旬頃に開催された、かがく博覧会に、第1回~10回(2010年~2019年)に、すべてブース出展しています。


演劇文芸部

コロナ禍の中、下関市民館で、無観客で開催された西部地区大会の一場面です。題名は「悪魔とコロナと高校生」。新型コロナの影響で休校だったころの、やるせない気持ちを演劇にしてみました。演劇は難しいものではありません。私たちの日常生活をさまざまな視点から見直し、再構成することができます。役者とスタッフとが一体となって、笑いと涙の異次元空間を創り出します。その楽しさを一緒に味わいましょう。


聖書研究部

一見近寄りがたいイメージですが、そんなことはありません。聖書を読んで心に響いた箇所について感想を分かち合ったり、キリスト教についてシスターに質問したりします。時々シスター手作りの珍しいお菓子がふるまわれます。


カリタス部

「カリタス」とはラテン語で「愛」という意味です。その時々に応じたボランティア活動を企画し、本校のモットーである「愛と奉仕」を実践しています。また、東日本大震災の復興支援やホームレス支援を継続して行っています。


インターアクトクラブ

 インターアクト部は、地元でのボランティア活動と海外との交流を通じて、視野を広げ、国際理解を深める活動をしています。例年は地元の老人ホームとの交流や、韓国訪問を行っていますが、昨年度は新型コロナウィルスのため、活動を縮小して行いました。(写真は、老人ホーム「楠園」への手作りクリスマス・カードです)


合唱部

毎日楽しく活動しています。文化祭などの校内行事での演奏はもちろん、教会や近隣の合唱団の演奏会で歌わせていただいたりもします。2017年、2018年はNHK合唱コンクール山口大会で銀賞を受賞しました。初心者が多いので、呼吸の仕方や声の出し方など、基礎の基礎から教えてもらえます。合宿をしたり、ミュージカル風の演奏に挑戦したり、楽しい活動がいっぱいです。