お知らせ

お知らせ

留学生にインタビュー⑤

今回はマレーシアから来たアイシャさんにインタビューしました。

Q: サビエル高校の印象はどうですか?

A: 私はイスラム教徒なので、カトリック学校のサビエル高校での生活には、初めとても戸惑いました。それ     と、マレーシアの学校は厳格でしたが、サビエル高校は寛大だと思います。

Q: イスラム教というと豚肉など食べられないものもあると思いますが、好きになった日本食はありますか?

A: はい。蕎麦とかうどんなど日本の麺類が大好きになりました。

Q: 日本での滞在ももう4ヶ月になりますが、日本での生活はどうですか?

A: 私は寮で生活していて、いくつか守らなければいけない規則もありますが、マレーシアの家庭で守らなければいけない事と比べると、厳しくはありません。外出もできますし、許可をもらえば遠出もできます。日本に来てストレスが少なくなった気がします。

Q: 日本語の学習は進んでいますか?

A: 日本に来る前に1~2ヶ月くらい日本語を勉強したのを加えても、まだ半年くらいしか日本語を学習していません。でも、漢字もどんどん覚えたし、日本語の会話も、クラスや寮の友達と話すおかげでずいぶん上手くなったと思います。みんなが上達をほめてくれるのが嬉しいです。私は日本も日本人も大好きです。

Q: 最後に、来年3月に帰国するまでにどうしてもしてみたいことは何ですか?

A: 県内外の大きな都市を訪れたいです。下関や福岡、それに京都にも行きたいです。

 

 

次回は中国から来たシセンさんにインタビューします。