お知らせ

お知らせ

トルコからの年間留学生も帰国の途へ

今年の6月末までサビエル高校で学ぶ予定だったトルコからの留学生が3月21日(土)にトルコへ向けて山口を離れました。サビエル高校の留学生としては、今月初旬に帰国したアジア架け橋生に続けて二例目の早期帰国となりました。彼は本来なら今年6月末に帰国予定でしたが、ヨーロッパでのコロナウィルス感染が広がる状況を受けて、留学プログラム中止となりました。そのため、前回と同様、クラスメイトとのお別れが出来ないままではありましたが、ホストファミリーの皆様、学校関係者に見送られて搭乗していきました。

突然のプログラム中止となりましたが、学校にも挨拶に来てくれました。その際、剣道部に入部して頑張って練習したこと、2月の駅伝大会では人生初の8キロ走に挑戦したことなどを話してくれました。

コロナウィルス感染は全世界に大きな影響を与えています。一日も早い終息を祈るばかりです。